Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 |
第38回 「現代童画展」 奨励賞受賞しました!!
2012/11/06

第38回 公募2012

主催:現代童画会
後援:東京都 上野の森美術館

“純粋な心の絵画ナイーブアート”
       
   『現代童画展』

今回このジャンルには初出品でしたが、
新人賞を飛び越え(笑)奨励賞を戴くことが出来ました!
ありがとうございます。

会場: 東京都美術館 
日時:2011年11月8日(木)〜15日(木)
    AM9:30〜PM5:30
最終日:PM1:30まで入場、PM2:30閉場

展示室:1階 第1展示室〜1階 第3展示室

チケット: 一般 700円(500円)
大・高・中学生 300円(100円)
※( )内は団体料金(10名以上)

この現代童画会には有名なイラストレーターや絵本作家さん等が所属されています。
社長も今までの応募の中でもひと際思い入れのあった作品でもあり今回嬉しい受賞となったようです。
おめでとうございます。

現代童画展のホームページはこちら。

http://www.gendoh.jp/html/03exhibition/index3.html

※写真は受賞作品: タイトル 「時は戻らない」 江本勝成 

第45回 KFSアート・コンテストにてスポンサー賞を戴きました!!
2012/11/02

講談社のフェーマススクールズが主催する

「第45回アート・コンテスト2012」

10月27日、入賞作品の展示及び授賞式が、
東京銀座のセントラル美術館にて行われました。

当日は残念ながら社長は仕事で参加出来ませんでしたが、
「東京海上日動火災賞」というスポンサー賞を
戴くことが出来ました。
本当に有難うございます。

発表の様子は下のURLよりご覧下さいね!
(スポンサー賞の5番目をクリックして下さい)

KFSの絵画チーフ・インストラクター
羽川幸一先生より頂戴した作品の「選評」のコメントを御紹介させて頂きます。

 「選評」

 タイトル

 『海と少年達』 (アクリル画)

  江本 勝成  (岡山県)

「甲羅の形をしている波紋の下には、色とりどりの魚群が見えそうな透明度のある海水。
甲羅と水面の際にできるしぶきが蒸気となり、むしった綿のような雲をつくっているかのように見える。
水中の描写も素晴らしい。(羽川 幸一)

http://www.kfsnet.co.jp/art2012/

■本ウェブサイト及び本ウェブサイト上の作品は、当社又は作品制作者の著作物として日本国著作権法及び関連条約による著作権の保護を受けています。著作権法が認める場合を除き、これらの著作物を著作権者の許諾なく利用することはできません。
■本ウェブサイト上の個人の氏名及びその他の個人に関する情報は、本人の許諾の下に掲載しているものです。よって、正当な理由がある場合を除き、これらの情報を利用することはできません。(KFS)

矢掛町T様邸新築工事進行中
2012/10/16

ここ矢掛町の現場もすっかり秋を感じさせる気候になりました。

上棟式以後も工事は順調に進行。
サッシ工事の納まりもいい仕上がり具合でした。

今回T様邸のお宅には、掃き出しの窓の全てに
ユニバーサルデザインの「サポートハンドル」をお付けしています。

これによって重量のあるテラス窓や、複層のガラス窓等を従来の約半分の力で開閉することができ、
小さなお子様からお年寄りまで確実に扱える仕様となっています。

引き戸の玄関ドアの方にも大型ハンドルが付いていますので、開閉が軽く行え、
施主様にも喜んで頂けそうです。

さて、どうか秋晴れのお天気が続きますように!! 

※写真はサポートハンドルと進行中の現場です。

矢掛町T様邸新築工事 金物検査日
2012/09/27

上棟日から二日目です。  

今日は間柱、筋交い、すべてが図面通りかを現場にてチェック致しました。
そして、柱、上下の金物検査も確認致しました。

江草棟梁に抜かりはありませんでした。

この調子で完成まで宜しくお願い致します。

屋根屋さんも今日は屋根の片面を葺いてくれました。

暑い中、お疲れ様でした。

矢掛町T様邸新築工事上棟式!
2012/09/25(大安)

猛暑の夏からやっと秋の気配を感じる様になった9月の終わり。
矢掛町のT様邸の上棟日を迎えました。

午前8時、施主様がお酒と塩で現場を清められてから工事がスタートします。
大工さんはオペレーターを含めて7人。

前日までの局地的な雨を心配しましたが、本日は非常に安定した秋晴れの下、作業は順調に進みます。

施主様も今日はほぼ一日、テントの下で工事の様子を一緒に見守って下さいました。
また大工さん始め私共にも沢山の温かい御配慮を戴きまして、有難うございました。

午後には無事棟が上がり、中央に棟飾りを付けて、屋根仕舞いをし、夕方には今日の工程の最終仕上げに入ります。

皆様一日大変お疲れ様で御座いました!

本日は誠におめでとうございます!

9月25日(大安吉日)

※写真は建前の流れです。

ホームページをリニューアルしました!!!
2012/09/12(友引)

いつも弊社のホームページに御訪問下さいまして、ありがとうございます。

本日ホームページをリニューアルさせて頂きました。

施工事例の部分などはまだ準備中ではありますが、今しばらくお待ち下さいませ。

プレオープンを待ち切れずに?公開をお願い致しました(笑)

今までのものもそうでしたが、今回はまた新たなイメージで弊社のホムペを作って下さいましたのは、いつも大変お世話になっているアートな関係のお一人、岡山市のM氏でございます。

カメラマンでもありますこのM氏の撮られたジャンボ機の写真は、なんとお正月の海外版JALの新聞広告に採用されたという逸話も。
今話題のJALですね(笑)

次回是非ゆっくり御紹介させて頂きます。
素敵なホムペを本当に有難うございました!!

新着情報・近況欄が今までよりワイドになり、皆様との距離が更に近くなった様な気が致します。

これからも新しくなりました弊社の窓口をどうぞ宜しくお願い申し上げます!!

「講談社フェーマススクールズ・アートコンクール」スポンサー賞受賞!!!
2012/08/30

社長は数年前からある事に挑戦中。

それは絵画を含む自身の作品を、
コンペ、コンクールに「100点応募する!」ことでした。

そしてもしも100回の応募のうち一度も賞を戴く事が無ければ絵を描くことをきっぱり諦めると決めていたそうです。
条件は入選ではなく入賞でした。
その挑戦は先日の県展奨励賞が33作品目だそうです。

…一緒に漫画家を目指していた社長の幼馴染のF君!
天国から見守っててあげて下さいね(笑)

『 講談社フェーマススクールズ・
アート・コンテスト2012 』のコンペにて
(応募総数1500点以上)

「東京海上日動火災賞」という栄えあるスポンサー賞を戴きました!!

こちらは昨年の様子です。http://www.kfsnet.co.jp/school/life1_contest.php

有難うございました!!

矢掛町T様邸新築工事地鎮祭!!
2012/08/25

8月25日(友引)

午前10時より矢掛町T様邸御新築の地鎮祭が
厳かに行われました。

午前中といえどもジリジリと容赦なく照り付ける太陽。
タープの下で施主のT様御一家の皆様には本当に
暑い中をお疲れ様で御座いました。

完成日が楽しみです!

本日は誠におめでとうございます。

※写真は地鎮祭のご様子

「第63回岡山県美術展覧会」連続受賞!!!
2012/08/24

まだまだ残暑厳しい8月後半。

今年も「岡山県美術展覧会」(県展)の審査が
先日行われました。

http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2012082119033390/

昨年初めて社長がエントリーさせて戴いた洋画部門。
今年の応募総数は全部で436点でした。
そして…
送られてきた通知には『奨励賞』の文字が!!

2年連続受賞、おめでとうございます(笑)
でも!!
一番驚いたのは山陽新聞の記事の写真です。。
8月22日付けの山陽新聞朝刊、
上のURLのネット記事、モバイルNEWS、
全ての記事の掲載写真にはなんと社長の作品が
右側にばっちり写っているではありませんか…(笑)

皆さん本当に有難う御座います。

※写真は山陽新聞記事と
 受賞作品『パイオニア・ツリー』(油彩)

広島県福山市S様邸外壁・外構工事完成!!
2012年6月末日

雨の続く中での外壁及び外構工事もやっと完成し、施主のS様へのお引き渡しが無事完了致しました。

お引き渡しの朝。
太陽に照らされた今回施工のメインでありましたアンティークレンガタイル。
以前とは全く違う表情へと変化した御自宅の外壁を満面の笑みで見つめるS様御夫妻。

「ここは団地の中でも角地にあって目立つものだから、もう何人もの方々に褒められたよ。
中にはわざわざ家の前に車を停めて声を掛けてくれる人も(笑)」

工期中には工事車両等でS様御一家を始め、御近所の皆様には大変御不便御迷惑をお掛けしていたのもかかわらず本当に嬉しいお言葉でした。
大変感謝致します。

これからも一層S様御夫妻のあの素敵な笑顔が広がるお住まいになります様に。
奥様の手芸教室も楽しみですね!

この度は誠に有難うございました。
御縁を戴きましたこと一同心よりお礼申し上げます。

喫mage建築工房 一級建築士事務所

※写真はビフォアー&アフター&建築模型

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 |
| 管理 |

- Topics Board -