Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 |
嬉しい通知!!!!
2012年7月17日

嬉しい通知が届きました。

先ずは下のリンクをご覧ください。

http://www.nffigue.com/lesalon.html

そうなんです。

とうとう弊社社長がやってくれました(笑)

フランスのルイ14世が創設し、あのナポレオンが発展させ、そしてかの有名な画家達、
ミレー、マネ、モネ、ルノワール、ロダン等が数々の伝説を創ってきた国際コンペ。

「世界最古の歴史と伝統」を持つ

 国際公募美術展 「ル・サロン展」

 昨年末、ここにエントリーさせて戴いた社長の作品がなんと『入選』致しました!!!!

今年の11月には世界中から毎年400万人が来場するというパリのフランス国立美術館「グラン・パレ」に社長の作品が展示されます。

なんだか信じられません(笑)

まずは皆様にご報告まで!

有難うございます。

『池元商事株式会社様 事務所新築工事竣工御引渡し』
2012/07/14(大安)

長雨の続く工程表泣かせの中を、この度は施主様を始め関係者の皆様の心温かいご協力のお陰で、工事の方も完了し、本日無事にお引き渡しが出来ました。

心より御礼申し上げます。

また、工事期間中に於きましては近隣の皆様、関係各位には大変御迷惑を掛け、御配慮を戴き工事が進行出来ました事を併せて感謝申し上げます。

連日真夏日の中を協力業者様、本当に有難う御座いました。お疲れ様で御座いました。

池元商事様に於かれましては、お暑い中をこれからの御引っ越し等で大変だと思いますが、皆様の今後の更なる御発展と御健康を心よりお祈り申し上げます。

最後に今回の案件の御縁を戴きました御紹介者のN様にも心より感謝申し上げます。
有難うございました。

〈 建築データ 〉

建物種類   木造平屋
建築面積  89.43平米
階数      地上一階
工事種類   新築工事   

平成24年7月吉日
イマージュ建築工房 一級建築士事務所一同

※写真は完成内観及び外観

『池元商事株式会社様 事務所新築工事上棟日』 
2012/06/9(大安)

まずは弊社のホームページにて工事の模様を
御紹介させて戴く事を快く承諾して下さり有難うございます。

池元商事様の事務所移転に伴う今回の案件の御相談をお受けしたのは今年の4月のことでした。

その後、急展開にお話は進み上棟式を迎えました。

…戦国武将の中では織田信長がお好きだという大変男気がある頼もしい社長様。
社員様達にも絶大な信頼と人気がお有りなのも頷けます。

 建物の中は毎日出入りされるお客様や社員様が
快適に過ごされる様にとの社長様の細かい配慮が伺える間取りとなっており、今から完成が楽しみです。

上棟日は心配された雨も無く午後には青空が。

朝から現場に立ち会って下さった社長様御夫婦の元へは週末にもかかわらず沢山の方々が御祝に来られておりました。

オペレーターを含め7人の大工さんがあっと言う間に柱を起こしていき、午後には屋根仕舞い作業へ。
予定された工程を無事に終えます。

今日一日皆様本当にお疲れさまでした!
大変お世話になりました。

池元商事様、
本日は誠におめでとう御座います。

  平成24年6月9日(上棟吉日)       

※写真は上棟日の様子です。

倉敷市 『A様邸和室増築工事』
2012年5月下旬〜

お陰様で今期で8期目を迎えたイマージュ。

この5月から始まった和室の増築工事は
弊社の第1期目の1番最初のお客様、
A様のお宅でございます。

これまでも子供部屋のリフォームからペット用ドアの御相談まで(笑)様々な御依頼を戴いて参りました。

今回は小さなお部屋を一つ増やす工事です。
4人家族の明るい太陽の様な存在のA様の奥様。
御自宅を大変大事にされていらっしゃいます。

日頃の御掃除やお手入れは勿論、各所のメンテナンスも非常に繊細な気配りと、その計画性にはいつ御相談をお受けしても驚かされます。

今回の工事をお受けした際、お話しの中でなんとA様は既に2年後の外壁工事の計画までお考えでした。
「イマージュさん、またお願いしますね。」
本当に有難いお言葉です。

クライアント様との「一期一会」の出逢いの中で時間を掛けて初めて戴ける「信頼」

それこそが8期を迎えたイマージュを支えて下さった沢山の皆様との「宝物」だと思っています。

※写真は増築部分の工事の流れです。

第25回「日本の自然を描く展」コンペ入選しました!!
2012年5月

「主催:日本美術協会上野の森美術館、
     フジサンケイグループ
 後援:文化庁 協賛:JR東日本
 が公募した 『日本の自然を描く展』

コンペに応募させて頂いておりました社長の作品

題名:「今どきの天女」が入選致しました!

 6月下旬に産経新聞紙上で発表。
 
 〈 作品展示場所 & 展示期間 〉

※東京展:上野の森美術館 ⇒6/28〜7/2
※仙台展:仙台メディアアーク⇒9/7〜9/12
※札幌展:札幌市資料館⇒10/2〜10/8
※西日本展:神戸原田の森ギャラリーー⇒9/19〜23
※九州展:熊本県立美術館⇒10/30〜10/4 

 有難うございました! 江本 勝成 

※写真は招待状

広島県福山市『S様邸外壁&外構工事』A
2012年5月初旬〜

S様邸の内装工事が完成後、
ゴールデンウィーク明けよりは
今回のメイン工事になります外壁と外構工事が始まりました。

先ずはそれまで夏季は暑さと陽射しで大変お悩みだったという西向きリビング。

その強い西陽を避ける為と道路からの視線を配慮した
趣きのある「木製テラス」を施工。
南側にも「庇」(ひさし)を新設しました。

そして新たなイメージの外壁作り。

それまでの、所謂一般的なサイディングの上に施工していきます。

S様が今回特にこだわられたものの一つ。 

  「アンティークレンガタイル」

…イメージ通りのアンティークなレンガ調・色・大きさ・質感。それら全てを満たしていくだけで無く、
完璧な施工をする為に幾つかの条件をクリアする素材であることが必要でした。

1.年月を重ねても今の質感が変化しないこと。
2.軽い素材であること。
3.強度を保つ為の工法があること。
 
メーカーに問い合わせたり、既存の施工現場へ赴き写真データーを見て頂き何度も繰り返す確認作業の中で探しあてたものでした。

実はこの製品、まだ非常に施工例が少なく弾性ボンドを使用した乾式工法(大建リバース工法)という特殊な施工方法でもありました。

このアンティークレンガタイルで外壁を劇的に変化させていきます。

※写真は工事の流れ 

広島県福山市『S様邸内装工事』@
2012年4月

福山市にお住まいのS様御一家。

時期を見ての御自宅リォームの御相談をお受けしたのは丁度一年前になります。

大変ダンディな御主人様と御自宅で手芸教室をされていらっしゃいます感性豊かな素敵な奥様、そして頼もしい二人の御子息様の4人家族。

いよいよこの4月より内装工事が始まりました!

実はS様御夫婦は以前に一度、他社工務店様に工事の御相談をされておられました。
しかし御夫婦の持たれているイメージがどうしても伝わらなかったそうなのです。

そんな時「絵画や物作りが大好きな設計士が倉敷にいる」と知人にお聞きになられての、弊社との御縁でした。

すぐに御家族全員で御来社下さりお逢いすることが出来たのが一年前。

社内に飾った社長の絵画作品や、コンペに出品した建築模型、弊社の施工例等に大変興味を持って戴き終始明るい笑顔が広がりました。
「いいものを作りたい」という心と感性に距離はありません。

築後約20年程の現在の御自宅。
「…外観イメージはイギリスの田舎町にあるようなアンティークな感じなんですけど…出来ますか?」
  夢を温めてこられた奥様のお言葉でした。

今回工事が始まる前の打合せの際に、
S様が弊社に大事そうに抱えて御持参下さったのは、
その時社長がS様の為に製作させて戴いていた
「色つき模型」でした。

  〈 主な内装工事 〉
※室内ドアの新設。
※和室掘りごたつの設置。
※各所補修工事等。



総社市『N様邸農業倉庫』完成引渡し!?A
2012/05/26

4月11日の雨の上棟から約1ヵ月半。

N様邸の農業倉庫が無事に完成致しました!

私共も農業倉庫は今まで何棟も建てさせて戴きましたがN様邸の倉庫はその中でも大変目を引く構造物です。

一見店舗の様な?
お洒落なガレージの様な?
サイディングにこだわられたN様のセンスが光る素敵な建物になりました。

工期中は施主様御一家を始め、御近所の皆様、
本当に大変お世話になり有難うございました。

N様より何度も新鮮で美味しいお野菜等を頂戴してしまったり温かいお気遣いを戴く度に
また一つ新しいお客様との出逢いに心から感謝で一杯です。
これからもなんでも御相談戴けます様に。
誠心誠意お応えします。

本当に有難うございました。      


  『N様邸農業倉庫』

建物種類・構造   鉄骨造 平屋
建築面積       136.58?u
延べ面積      90.50?u
階数         地上1階 
工事種類      新築工事
 
※写真は完成内観及び外観


総社市『N様邸農業倉庫新築工事』着工@  
2012年2月

弊社の社長とはもう彼是20年以上のお付き合いをさせて戴いている倉敷に工場を構えるT鉄工所の社長様。

5年前には弊社から車で5分の場所(近!)に御自宅を新築して戴いたお客様でもあります。

その社長様からの御紹介を戴きました。

現在総社にお住まいのN様。
御自宅敷地内にご計画の
『農業倉庫』の新築案件です。

施主のN様よりお受けしましたオファーは
「名目は倉庫なのですが、
外観に拘ったシンプルでお洒落な建物にして欲しいんです。」

このご要望にお応えすべく、
斬新ですっきりとしたイメージで、且つ倉庫としての機能性を充分に生かした設計デザインを心掛けお客様にプレゼンさせて戴きました。

既にN様の持たれた明確なイメージングのお陰で、
プランの方も素早く決まっていき
3月下旬、工事着工の運びとなりました。

現場は順調に基礎工事も終え、安全第一に進行中。
それでも工程表泣かせの不安定なこの季節。

そんな中、T鉄工所の社長様も参加されての「上棟式」当日を迎えることが出来ました。

当日はうちの畑中君、「雨男の現場監督」の異名を如何なく発揮してしまいましたが…(汗)

N様には一日中大変お世話になりました。
忘れられない雨の上棟式でしたが、
本当に温かいお気遣いを戴き有難うございます。

そして現場に携わって下さった皆様、雨の中を大変お疲れさまでございました!
有難うございます。
皆様どうかお風邪など引かれません様に!!

※写真は基礎〜上棟日までです。


倉敷市西阿知『T様邸室内改装工事&外構工事』完成!A
2012年2月10日

T様とのプランニングも順調に進み、工事着工となりました。

今回のリフォームは市の補助金を使った工事となる為、担当ケアマネージャー様との入念な打合せも大切な工程の一つです。

室内改装に関しましては、先ずは介護用ベッドを設置する為に和室の一部屋を丸ごと洋室に変更。

玄関、廊下、トイレ、バスルームに手摺りを設置。
トイレドアはそれまでの片開きから引き戸に変更し、
車椅子での移動を可能にしました。

また主な外構工事としましては玄関アプローチにバリアフリーのスロープを施工。
掃き出しの窓には屋根テラスを追加しました。
これで雨の日でも安心です。

外構工事が進む頃には一段と外気も下がってまいりました。
この時期のコンクリートの打設はお天気と外気温を見ながら慎重にタイミングを計ります。

工事も無事完成し、これでいつでも御両親をお迎えする準備が整いました。
「早速引っ越しです!」T様のお言葉に
私達もほっとしました。

T様御一家のこれからの新しい御生活が安心で安全で
少しでも快適にお過ごしになられます様に。

これからもしっかりとサポートさせて戴きます。
本当に有難うございました。
 一同心より感謝致します。

平成24年2月吉日

※写真はアフター(改装後)です。

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 |
| 管理 |

- Topics Board -