Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 |
倉敷市中庄O様邸新築工事本日完成お引き渡し!
2013/07/31(大安)

真夏の太陽が容赦なく照付ける7月最終日。
「独立型吹抜け玄関収納と小屋裏部屋のある家」
O様邸のお引き渡しが本日無事完了致しました。

工事期間中は関係者並びに近隣の皆様方に大変御理解とご協力戴けましたことを心より感謝申し上げます。

工事はとにかく暑さとの闘いでしたが、各協力業者の皆様大変お疲れ様で御座いました。

O様御夫妻及びご家族の皆様方には、温かいお言葉を頂戴し本当に感無量です。

それにしても作り手ながら帰りの際にしみじみ感じました。
ベビーカーが3台も4台も収納出来る玄関って…!!(笑)

引き続き外構工事の様子をお伝えしていきたいと思います。
本日は誠におめでとうございます。
本当にありがとうございました。

<O様邸建築DATA>

建築の種類:新築工事
建築の構造:木造瓦葺2階建
敷地面積:438.37平米
建築面積:84.46平米
延床面積:146.97平米(45坪)

倉敷市中庄O様邸完成間近。
2013/07/22

梅雨明け以降は本格的な暑さとなった倉敷市。

O様邸は足場も取り外され、その姿の全容を見せました。
O様との細かな部分に至る御要望や打合せの下に、社長が現場の指揮を取りながら、工事は順調に進行。

施工されたばかりの太陽光システムのパネルが、真夏の光を浴びてキラキラと、いえギラギラと?眩しく光っていました。

完成&お引渡しも目の前です!

フランス美術展覧会 『2013 サロン・ドトーヌ展』にて入選しました!!
2013/06/25

サロン・ドートンヌ【Salon d'Automne】とは、

〔秋の展覧会〕というその名の通り、毎年秋にパリで開催されるフランスの美術展覧会のひとつです。
1903年に設立。

マチス・ブラマンク・ピカソなどが参加し、フォービスム・キュービズム運動など、現代抽象美術に大きな影響を与え、二〇世紀美術の発展に貢献しました。
『ル・サロン展』とは対照的な前衛的アートの世界を彩る美術展でもあります。

昨年、社長はル・サロン展で「銅メダル」を戴くことが出来ました。
そして今年は「ル・サロンよりも入選が難しい」とされるこの「サロン・ドトーヌ」に出品する事を決めていました。

そう、「いつ出すの?」「今でしょ!」という感じでしょうか(笑)

そして昨日、自宅に『入選』の通知。
さぁ今秋、パリ会場にて社長の作品が展示され、審査が行われます。
今からワクワクですね!
おめでとうございます!

欧州美術クラブのHPより ↓↓↓
  
http://www.obijias.co.jp/dAutomne.html

※ 左:2013サロン・ドトーヌ展 入賞通知
  中:2012ル・サロン展 受賞通知(翻訳)
  右:      〃           (仏語)

(一社) 岡山県建築士事務所協会より朗報です!
2013/06/24

平成25年5月1日より、岡山県建築士事務所協会は中国銀行との間に『住宅ローン金利引下げの協定』を締結しました。

これは弊社の様な会員事務所が建築もしくは工事監理をした物件であれば、その建築主がローンの金利引下げの優遇措置を受けられるというものです。

優遇利率は0.4%・0.7%・1.0%の3つのコースがあり、各コースは中国銀行が条件として提示する取引項目の該当数によって変わってきます。

今回の中国銀行との協定は、法定団体として社会的役割を果たす事務所協会と私達会員が信用・信頼・評価を得ていることの結果として結実したものであります。

これからもお客様一人一人をお守りする為に、一層の責任を担って参ります。
詳しい内容はいつでもお気軽にお問い合わせ下さいませ。

※(一社)岡山県建築士事務所協会ホームページ↓↓↓
              http://www.o-a-a.com/

倉敷市中庄O様邸 工事進行中
2013/06/06

O様邸の上棟後、岡山県は例年より随分早く梅雨入りしたというのに一向に雨は降らず(笑)

お陰さまで現場は大変順調なペースで進んでいます。

大工さんもサイディング屋さんも暑さとの闘い。
現場に常設のコールマンの大型クーラーボックスが連日大活躍(笑)
差入れを兼ねて、O様も日々変化していく現場を見に来られては「やっぱり大きいですね〜」と改めて御自宅の存在感を『実感』されている御様子でした。

完成が楽しみです!

※写真は進行中の外壁工事等

アトリエ&ギャラリー “ E ・ STUDIO ”  完成
2013/05/22

社長の絵画制作の拠点となり、アトリエとギャラリ−を兼ねた場所がこの度やっと完成いたしました。

その名も 『 E・STUDIO 』

ずっと以前から、皆様に「絵を拝見させていただけませんか?」との沢山のお声を頂戴しておりました。

今回、GWを返上して社長と私くしで弊社の1F部分を改装。ペンキを塗ったり、テーブルや棚を作ったり。

絵画を飾る壁面は、数年前にそれまでのホワイトから塗り替えられた、パリのオルセー美術館と同じくグレーにしてみました。すると見慣れた絵がぐっと引き締まり、その印象の違いに驚いたものです。

工事中は御近所の方々が、スタジオの中を覗かれては(笑)絵を観てビックリされておりました。
完成後、N様とお越しになった現在大原美術館にお勤めのK様に「ぜひ絵画教室を開いてください」とのお言葉を戴きました(笑)

皆様も宜しければ一度、弊社の『E・スタジオ』に遊びにお越しくださいませ。

倉敷市中庄O様邸上棟吉日 その2
2013/05/11(大安)

…夕方、曇り空から一瞬だけ夕陽が顔を出し、棟が上がったばかりのO様邸の骨組みのシルエットを美しい光のコントラストで浮き上がらせてくれました。

それにしても、土地面積441平米、施工面積187.24平米、56.63坪は想像以上の迫力です。

関係者の皆様、今日は一日お世話になりました。
大変お疲れ様でございました!

そしてO様、本日は誠におめでとうございます!
真夏の完成日に向けてGO!!(笑)

※写真は上棟日後半の様子です。

倉敷市中庄O様邸上棟吉日 その1
2013/05/11(大安)

ゴールデンウィークが去っても、朝晩はまだヒンヤリする日が続く5月初旬。

土入れ〜造成工事〜基礎工事が完了し、早くもO様邸の上棟日を迎えました。

午前8時。四隅を清めの塩とお酒で整え、オペレーターを含めた大工さん総勢8人、儀式の清酒を入れた紙コップを片手に円陣を組み、現場を仕切る社長の挨拶の後、棟梁の号令と共に工事の開始です。

この日の天気は曇天、無風。まさに絶好の上棟日和。
大工さんが薄っすらと額に汗する程度の最高の気候でした。
実はこの日、お知り合いの御結婚式にお二人で参加されたO様ご夫婦は、御自宅の上棟式とのダブルの御祝いとなりました。
大変お忙しい中にも関わらず、お昼前と夕方には現場にお越し下さり丁重な心遣いを戴きました。
又、工事を見学にいらした御近所の皆様等にも「どうぞお渡し下さい」と、お餅入りのお菓子セットまで御預かりしたり、いつもO様の細かい心遣いに本当に頭が下がります。

今から6年前に同じく弊社で御新築下さったO様の御実家のお母様も、午後からお留守番中の二人のお孫さんと共にお越し下さり、大変嬉しそうにしばし現場の様子を見ておられました。
あれから6年なんて本当に早いですね。

その2に続く…

※写真は上棟日の様子です。

真備町S様邸ガレージ太陽光発電システム完成。
2013/04/16

真備町S様邸のガレージ太陽光発電システムの工事が本日無事に完成致しました。

今回は南向きのお宅の敷地に鉄骨作りのガレージ架台を新設。ご自宅の屋根部分を含み、合計約10kwの発電パネルが乗りました。

3台のお車が駐車可能な6m×7.5mの鉄骨ガレージ。流石に迫力があります。

完成した空を見れば燦々と降り注ぐ光が。
『晴れの国岡山』の名の通り、全国的にも雨が少なく、太陽光発電には本当にいい地域だと感じた一日でした。

※写真は工事と完成の模様です。

倉敷市O様邸新築工事 地鎮祭
2013/04/05(友引)

週末は春一番どころか台風並みの暴風雨になるとの予報にヒヤッとしましたが、そんな心配も他所に、一日中優しい光に包まれた一日。
午後よりO様邸の地鎮祭が厳かに執り行われました。
本日お越し戴いた倉敷市の両子神社の先生は、実はO様邸のお父様のお宅の地鎮祭の折りにもお祀りをお願いしておりました。
…あの日から数年。
まだ歴史も浅い弊社が、親子二代に渡るお宅の御新築工事をお受けすることが出来たご縁を、本当に嬉しく思っています。
O様邸の工事完成に向けた安全と、幸福と繁栄を心からお祈り申し上げ、無事地鎮祭を終えました。
本日は誠におめでとうございます!

※写真は地鎮祭の模様です。

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 |
| 管理 |

- Topics Board -